志望校別コース

愛光高校受験コース(中学3年生)

2021年9/14(火)〜12/17(金)

  • 英語
  • 数学
  • 国語
  • 理科
  • 社会

能開センターの最難関受験コースWebオンラインで開講!

  • 愛光高校合格に向けた最後の仕上げに!
    4ヶ月の短期集中講座
  • オンラインで自宅受講できるから
    他塾との併用にも最適!
  • 全60回、受講料は118,800円!
    (5教科 各12回)
    • テキスト費・システム費は授業料に含まれます。

愛光高校特有の傾向・難易度・出題形式に合わせた完全オリジナル教材で確実に得点力を強化します。

PCの画面に映るオンライン授業を受ける生徒の様子

今年で創立68年を迎えた 【愛光高校】 は、全国から受験者が集う、人気・実力ともに四国トップの中高一貫男子校です。過酷な入試を突破するために、
英語では、オーソドックスな出題形式の中に、和文英訳など英語で表現できる力。
数学では、文章題や2次関数、平面図形をきちんと得点できる力。
国語では、筆者の主張や登場人物の心情をきちんと把握し、表現できる力。
理科では、さまざまな分野に対する基礎知識を応用する思考力や考察力。
社会では、歴史の流れ、地形図の正確な読み取り、時事問題を攻略できる力
を鍛えなければなりません。

講義は双方向で理解度を確認し、アーカイブで最適なサイクルで何度でも復習ができます。

学習サイクル概念図

本コースでは、これら愛光高校特有の傾向・難易度・出題形式に合わせた完全オリジナル教材を、愛光高校入試を熟知した経験豊富な講師自らが監修・執筆。合格を目指して確実に得点力を強化します。
質問・課題・今後の方針などはオンライン個別面談で確認対応しますので、学力面・メンタル面も強力にサポート!オンラインゼミ愛光高校受験コースを受講して万全の状態で受験を迎え、合格を勝ち取ろう。

コース紹介

愛光高校特有の傾向・難易度・出題形式に合わせた完全オリジナル教材で合格を目指して確実に得点力を強化します。

時間割

英語

19:15〜19:55(40分)
20:00〜20:40(40分)

国語

20:45〜21:25(40分)

数学

20:00〜20:40(40分)

理科

20:45〜21:25(40分)

詳しくは、下記のPDFをご覧ください。

実施要項

対象

中学3年生

受講資格

「受講資格」が必要です。事前に入会テストを受験いただきますので、予めご了承ください。

  • 本講座は、オンラインで完結します。パソコンやタブレットの設定・機種、ネット環境など予めご確認ください。
  • オンライン授業を受講いただくにあたり、板書が読める画面サイズ(タブレット、パソコン)での受講をおすすめします。
実施期間

2021年9月14日(火)〜2021年12月17日(金)

教科

英語・数学・国語・理科・社会

  • 5教科セットでの受付となります。
受講費用

全期間:118,800円(税込) 週5教科受講

  • 契約期間:2021年9月〜12月
  • 教材費・システム費は授業料に含まれます。

担当講師

これまで何万人もの受験生を志望校合格へと導いてきた精鋭講師陣が
オンラインを通じて、最適なカリキュラムで第一志望校合格を強力にバックアップします。

講師の写真

英語笠原 尚三

文法・語法に関する知識。、長文読解は、内容を速く、正確に読み取る力を中心に指導していきます。 特に、和文英訳は、前後の内容を汲みながら英訳できるように日本語表現を英語表現に変換できるようにしていくところから指導していきます。

講師の写真

数学宿口 善也

方程式の文章題や、放物線と図形を題材とした問題は頻出。まずは、この分野を得点源に。平面図形では、合同や相似、円の性質、三平方の定理を中心に、図形分野の重要定理などはおさえていきます。また、場合の数・確率の問題もさまざまなパターン学習で得点力アップを目指します。

講師の写真

国語山下 貴大

論説文は、形式段落ごとに要点をおさえながら読み、中心段落から筆者の主張を把握、小説は、文章に描かれた状況の中で、登場人物の心情把握の記述問題を中心に指導していきます。古文は、基本単語や文法事項を中心に、大意が捉えられるように指導していきます。

講師の写真

理科小林 和之

まず、教科書の基本的な知識を身につけ、各分野の根本となる原理、法則を正確に理解していくように指導します。 中学校の教科書では扱わないような題材も出題されるので、難度の高い問題を解くための応用力をつけていきます。

講師の写真

山下 禎一

すべての分野において、基本事項をしっかり押さえていきます。歴史分野では、背景や前後関係など、歴史の流れ、日本との世界の関係を中心に整理。地理分野では、地形図や地図・統計表などを用いた問題へのアプローチ。公民分野では、実際の政治・経済や国際社会の動きを整理することで時事問題への対応力も指導していきます。

授業の進め方

事前課題 +動画視聴▶ オンラインゼミ ▶ 宿題のサイクルを繰り返し、志望校合格に必要となる実力の養成を図ります。一連のサイクルはWeb上の「Google Classroom」内に用意された、会員生の専用クラスルームに参加することですべてを完結することができます。
「質問対応」はオンラインの他、 Google Classroom内のメール等でも可能です。
また、保護者の方との面談もオンラインで 実施予定です。(希望・予約制)
※能開センター・個別指導Axisの会員生の方は、お通いの校舎にて承ります。

授業の進め方のサイクル

事前課題+動画視聴

机で勉強する様子の写真

事前課題+動画視聴

まずは事前課題で問題を解き、その解説映像(解法のポイントをまとめた映像授業)を視聴してもらいます。頻出テーマの予習をすることで、課題を明確にして授業に臨みます。

オンラインゼミ

授業を受ける生徒と授業する講師の写真

オンラインゼミ

オンラインゼミの特徴である双方向性を活用しながらまずは事前課題の確認からスタート。さらに演習を重ねることで、「わかる」から「できる」へ変えていきます。

やり直し・宿題

教科書とノートを机に広げペンでノートに書く手の写真

やり直し・宿題

授業中に間違えた問題のやり直しや、宿題演習を通して着実に力をつけていきます。

双方向授業・アーカイブ視聴をご自宅でされる際の注意点について

  • 受講の際には、Googleアカウントが必要になります。
    (すでに取得されている場合には、新たにアカウントを取得する必要はありません。)
  • 板書が読める画面サイズのタブレットやパソコンでの受講をお勧めいたします。
  • 家庭用Wi-Fiやギガ放題等の利用環境にもご留意ください。

受講までの流れ

詳しくは入会についてページをご覧ください。